Almost All Digital Electronics: 製品一覧

L/C Meter IIB/高級機に劣らぬ精度でお買い得です


測定範囲/0.001マイクロHから100mH(150mHまで測定可能)
0.010 pFから1マイクロF (1.5マイクロFまで測定可能)
自動測定範囲/精度:代表的読み取り精度の1%(代表的精度というのは、HP4275AデジタルL/Cメーター(測定周波数1MHz)の0.1マイクロHーから1mH、2.7 ..068マイクロFの範囲の部品読み取りに比較して、B&K878デジタルLCRメーター(測定周波数1KHz)における1mHから100mH、0.1マイクロファラッドから1.6マイクロファラッドの範囲の部品読み取りと比較して、83個の異なる部品読み取りの平均誤差を指します。)

完成品          18000円
組立キット        14000円

アナログ・トランシ−バ−をデジタル表示にかえる
DFDシリ−ズ 「表示器キット」


HF、VHF、UHF、SHFのス−パ−受信機(可変IF)およびダイレクト・コンバ−ジョン受信機、および送信機に使用可能。また、周波数カウンタ−として、あるいは他の測定器に組み込み可能。 40MHzまで使用できる。(外部プリスケ−ラ−により8GHzまで、測定できる)



DFD-1 Frequency Display  8000円(シングル・コンバ−ジヨンおよびダイレクト・コンバ−ジョン用)
DFD1/A/B

DFD1シリ−ズは、45MHzまで測定可能、換算、減算できるオフセット機能によって機種名が違います。
DFD1  1KHz IF offset resolution, 0 - 16.384MHz 、 プリスケ−ル・モ−ドなし
例えば、SWAN 250 6m rig では、VFO周波数を3逓倍して局発を得ている
DFD1A  10Hz IF offset resolution, 0 - 20.97MHz,  +プリスケ−ル・モ−ドあり
10Hz. 10Hz以内の正確なIF オフセットが可能。
DFD1B has 100Hz IF offset resolution, 0 - 209.7MHz, プリスケ−ル・モ−ドなし
より高い周波数のIF オフセットが可能です。 6mや2m帯のVFOとプリミックスするXTALを使用の無線機用。

DFD-2 Frequency Display  8000円

(コリンズS−Line、FT−101、ヒ−スキット、SB301、TS−520などの、可変IFの前段にクリスタル(またはPLL)コンバ−タ−を置く形式の機器のキャリア−周波数を表示します。これは、HFO(水晶発振器)、VFO(可変発振器)、また、BFOをも測定し、次にRF周波数(RF=HFO+/−VFO+/−BFO)を測定します。BFOが、Zeroである場合はRF=HFO+/−VFO+/−IFを測定し、可変トリマ−によって1KHz単位で、0−16MHzまで調整出来ます。

.Collins S line, FT101, Heathkit SB301 TS520専用・特製品あります。 

DFD2 は、Carrier frequency を表示しますので、 14.225.150MHz USB で会いましょうと云われたらすぐにその周波数で出られます。
DFD2  100Hz 表示あります。 特製品 DFD2 には、ジャンパ−切り替えで 10Hz 表示/100Hz 表示選択。

BFO周波数が、IF周波数より1KHz以上大きいと、LSBと表示し、BFO周波数がIF周波数より1KHz以上小さいとUSBと表示、
IF周波数より1KHz以下だとCWと表示する。AMやFMの場合は、BFO周波数はゼロとなり、モ−ドは表示されません。
BFOがゼロの時に、特製品では、AMモ−ドと表示します。


この「オ−ト・モ−ド」はいくつかの機種では動作しませしません。とくにFT−101、SB−301では、CWとUSBに同一BFO周波数を
使用しておるからです。FT−101およびSB−301用特製品では、そのBFO周波数に対しては、CW/USBと表示します。

DFD2は、技術派の方向きです、検出信号を取り出すために、無線機を改造することが必要なことがあるからです。 VFOからの信号は
端子として出ていますが、HFO(水晶発振器)からやBFOからの端子はないからです。目立った例外は、 Collins 75S-1, TS-520SE and Heathkit SB-301 で、裏側のパネルにRCA ジャックで、これら信号は出されています。この場合にはDFD2を、ワン・タッチで、接続出来ます。

DFD2の利点は、周波数の精度は設定することのできるDFD2の基準発振器の精度にのみ依存していて、いるということです。どのような1個の周波数にでも設定をしたら、すべての周波数の設定となります。水晶発振器周波数の誤差は、測定におけるやりかたの誤差です。 良好な水晶発振器の水晶は50/1000000の精度であり、この精度は30MHzの水晶で1500Hzであり、DFD2は運用周波数に最高の精度を与えます。

特製のマイクロ・コントロ−ラ−が、FT−101、Collins S ライン、ヒ−ス SB−301 およびTS−520
用として、特別料金なしでご提供できます。なお、まだ、特注のマイクロ・コントロ−ラ−が用意されていない
このタイプの比較的一般的な無線機をお持ちの場合は、私にEメ−ルを下されば、ご一緒に取り組んで
お作り致します。


DFD-3 Frequency Display  8000円(ユ−ザ−プログラム用汎用ユニット)

DFD3は誤差をさけるためのちらつき減少のためのデジタルフイルタ−を入れています。
DFD3はVFO周波数のみ測定します。これは、独自のバンド・スイッチを持っており、無線機のバンド・スイッチと合致するようにセットされねばなりません。設定は、VFOと接続するだけですが、これには多くの無線機の裏側パネルのコンネクタ−と接続することで行えます。DFD3は、ほとんどの多バンド無線機のための使用者によるプログラムが可能です。まず、使用者は、無線機で使用するバンド数をプログラムし、次にそれぞれのバンドに対して、加算あるいは減算する値ををプログラムします。このオフセット(加算/減算)は10Hzきざみで、40MHzまでのいかなる値でも結構です。

このデ−タ−は、電源なしで記憶するためにEEPROMに蓄えられます。 それぞれのバンドは、バンド内の既知の周波数に同調することによって、正確に較正されることが出来ます。(たとえば、クリスタル較正器)そして、オフセットを調整することによって、
正確な周波数をDFD3に表示させることが出来ます。このデ−タ−は、またEEPROMに蓄えられますので、一度だけやれば良いのです。

本当にすばらしいことがあります。DFD3は、多くの一般的な無線機に対して、自動的にプログラムします。http://www.aade.com/dfd3.htm#radios
使用者は、ただ単にご自分の無線機が表示されるまで、バンド・スイッチを合わして、ボタンを押すだけでよいのです。

Radio Models List
(イタリック体の無線機は、これから加える予定のものです)
Collins 75A-1 75A-2 75A-3 75A-4 51J-1 51J-2 51J-3 51J-4 R-388 KWS-1 KWM-175S-175S-3 75S-3B 32S-1 32S-2 32S-3 KWM-2 ( 13,14 バンドは入っておりません)* 
75S-2 75S3A  75S-3C (bands 13-28 バンドは入っておりません)*(もし15−28バンドが使用されていないなら、75S−1としてプログラムして下さい)  51S-1 R-390 R-390A R-392 

Yeasu FT-101 FT-101B FT-101E (FT-101のバンドは、YC-601 のデジタル表示と同じです)( 1 to 11バンド, 80, 40, 20, 15, 11, 10A, 10B, 10C, 10D, WWV, 160 meters. FT-101 には 160 meter バンドが入っていないことがあります。FRG-7 FTdx560 FTdx400 FRdx400 FLdx400 FR-101S

Kenwood 

TS-520 R-599 T-599 TS-511 TS-900

Heathkit 
HW-100 HW-101 SB-100 SB-101 SB-102 SB-300 SB-400 SB-301 SB-401 SB-303 SB-310 SB-313
HR1680

Drake
R1-A ( 6 バンドは入っておりません)* R2-A R2-B (6-12 バンドは入っておりません)* R2-C (6 バンドは入っておりません.)* R-4
R-4A R-4B (6-15 バンドは入っておりません.)* R-4C (6-20 バンドは入っておりません)* SPR-4 SW-4A T-4XB TR-4 ITT

MacKay
3010B 3010C

DAVCO
DR-30

SWAN

270-B 300B 400 500-CX  700-CX 600-R, 600-T

NATIONAL
NCX-1000 NCX-500 HRO-500 NC-200

SBE
SB-35 SB-33

HAMMERLUND
HQ-215 (20-24 バンドは入っておりません)*

HENRY
TEMPO-ONE

SQUIRES-SANDERS
SS-1BS (12 バンドは入っておりません)* SS-1R SS-1T (11 バンドは入っておりません)*

STAR
SR-700 ST-700

GALAXY
GT-550 V-MARK3

ALLIED
AX190 A2516 A2517

ICOM
IC-700R

LAFAYETTE
HA-350

HALLICRAFTERS
SR-150 SR-160 SR-400 SR-400A SR-500 SR-750 SR-2000 SX-115 SX-117 HT-44 FPM-300

プログラムして入っていないバンドは、標準として水晶が入っていない補助バンドです。このようなバンドは、次のようにして、あなたが入れた
どんな水晶に対しても、手動でプログラム出来ます。DFD3のスイッチを切り、ENTERを押して、保持しもう一度本器をプログラム入力モ−ドにします。モ−ド・コントロ−ルを中央より左へ回します。DFD3はこの無線機が持っているバンド数を表示します。バンド・セレクタ−使って、
使用されていないバンドを減少させることができます。ENTERボタンから手を離して下さい。バンド・セレクタ−を使用していないバンドに回して下さい。オフセットは、ゼロとなっているでしょう。DFD3はVFOと接続されていないとゼロを表示し、VFOと接続されておれば、VFO周波数を表示します。下記の「較正モ−ド」で見て下さい。 

もしも、数多くシングル・バンドのQRPリグをお持ちでしたら、一台あたり1バンドとしてプログラム出来ます。本器が接続されているリグに
合ったバンド・スイッチを設定することで、リグからリグへとDFD3を移動させることが出来ます。

DFD-4 Frequency Display /VHF/UHF 3GHz Counter  8500円

DFD−4には、3GHz以上の周波数に対応するプリスケ−ラ−を内蔵しています。


4つの操作モ−ド:

モ−ドは切り替えの時に、一瞬表示されます。

IFの「オフセット」(加算/減算)は、+/− 0から2GHzまで、1KHzステップでプログラム出来ます。


Collins S−Line/KWM2/KWM2A/TS-520S/SE, Heathkit SB series 専用デジタル・デイスプレイ器




現在予約販売中: S−lineや KWM−2(TS−520S/SE Heathkit SB)にケ−ブル線3本で簡単接続:

10Hzの解像で、操作モ−ド(LSB、USB,AMおよびCW(CWフイルタ−内蔵されている場合)を表示する).
フル・オ−ト表示、クリスタル局発、PTO、BFOを測定し、キャリヤ−周波数を計算して表示する。

すなわち、USBからLSBに切り替えても、同一の周波数を表示する。同調中、一秒間に5回、リアルタイムに、「周波数」を追跡更新する。

完成品          25000円
組立キット        20000円
ケ−ブル線        2800 円 


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                  予約申込書
ご氏名(           )ご住所(                           )
お電話番号(                     )
お申し込み機種名:L/C Meter IIB 完成品/キット 台数 (   )台
         DFD−1/DFD−2/DFD−3/DFD−4 台数(   )台
         Collins/TS−520S/SE/Heathkit SB用台数(   )台
予約金額:         1000円

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                    KEV Ham Shop:
                   担当 JA3KEV 渋谷吉孝
                   和歌山市新高町6-6  TEL:073−445−7488
                   Email:cfaax409@jtw.zaq.ne.jp