色とりどりの花へバーベナ(花手毬、美女桜)たなさんの庭花図鑑TOPへ

小さな花が綺麗に群がって咲く
くまつづら科.多年草.南米原産.
全体に粗毛を散布.茎は地に接した所から根をおろして新株をつくる.
葉は短柄をもち対生、葉身は長楕円形で縁に不規則な粗鋸歯がある.
花は、梢頭に頭状花序をなし、桜草に似た花が多数咲く.
白、紅、紫色など変化に富む.
高さ20〜50センチ.
”花笠”、”四季桜”、”美女桜”

立ち上って開花したところ

鉢から垂れて咲く姿
  <ひとこと>
 直径1.5センチ位の花が群がって永く咲き、10月でも元気に咲いている. 丸く盛り上がったり、ドーナツ状に咲くのが面白い.株が増えるので、吊り鉢から茎が垂れ下がったりや、横に伸びるのも綺麗.
品種改良が盛んで、花手毬”はサントリーの登録商標.パステル調で絞り模様の恋ごころ”はタキイ.
  (撮影:'02.6/14〜8/2、'03/5、'08/7〜8、'10/6〜7、'13〜'15/5)

真っ赤な花

白い花

紫色の花
..
絞り模様の恋ごころ

ドーナツ状に並んで咲くところ
..
品種により葉の形の違うのもある

手毬状に咲いた処
....
5弁の内側2弁が別の色で咲く
 

たなさんの花のホームページ